EVENT 終了しました。
2022.4.3(sun) 14:00~/16:00~
二人文庫(ふたりぶんこ) vol.1

rLabo.新企画。毎回二名の読み手をブッキング。




新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、受付でのアルコール消毒、検温(非接触)のご協力をお願いします。また、イベント中は常時、ロスナイ換気を行います。(*読み手の前に大型アクリルパネルを設置しています。聴く際はマスクの着用をお願いします)

二人文庫(ふたりぶんこ)

今年よりrLabo.で始まった新企画。rLabo.ディレクターの朗読家 佐野真希子が、毎回二名の読み手をブッキング。朗読が朗読として育ち、成熟していくことを目的に、読み手を広く募集しています。 (※応募に関してはこちら

日時: 2022年4月3日(日) 14:00~/16:00~
(上演時間:約60分 ※各回、開場は15分前です)
朗読: 千衣子/深田あさ
料金: 1,000円
定員: 各回10名(※ご予約が必要となります)
会場: 朗読専用劇場rLabo.
〒604-8375 京都市中京区西ノ京池ノ内町29-74
阪急京都線「大宮駅」より徒歩約10分 / 地下鉄東西線「二条城前駅」より徒歩約7分 / JR嵯峨野線「二条駅」より徒歩約8分
*駐輪場あり(自転車6台)*駐車場はございません



千衣子(ちいこ)
【朗読作品】東直子「びわの樹の下の娘」/小泉八雲「十六桜」/ 蒲松齢 田中貢太郎訳「偸桃」

ずっと似合わなかった薄桜色の着物が、年齢を重ねて最近ようやく似合うようになりました。やっぱり物事には時節というものがあるのですよね。ということで、今回はこの季節にふさわしいラインナップで揃えました。春の妖しさに浸っていただければ幸いです。

朗読家。青二塾卒。東京で10年間活動の後、2019年より京都に移住。舞台朗読、オーディオブックナレーション、企業PV等。第3回朗読だいすきコンクール優勝、第5回~第8回青空朗読コンテスト決勝出場、ほか。 【Twitter】@chi_i_ko__

深田あさ
【朗読作品】竹久夢二「少年・春」/ 泉鏡花「絵本の春」

春。芽吹きの美しさに私は少しだけ怖さを感じます。泉鏡花と竹久夢二の言葉を借り、そんな季節感に触れるような物語を選びました。

ナレーター/ボイスタレントとして関西を中心に活動。(有)ビー・グラッド所属。朗読ライブへも精力的に出演。2021年朗読ユニット グラスマーケッツ20周年記念公演・朗読劇『龍船事件』出演。突劇金魚主催『朗読Bar/金魚の夢』レギュラーメンバー。「声とことばの磯貝メソッド」認定助手。 【個人HP】https://www.fukadaasa.com

 お申込みフォーム 
下記フォームより、必要事項をご記入の上、送信してください。



*参加ご予約のため、お名前・お電話番号・メールアドレス等のご記入をお願いしておりますが、お預かりした個人情報は、アールラボ、一般社団法人 朗読表現研究会、及び、朗読ユニット グラスマーケッツからの返信やお知らせの送付のためだけに使用し、他の目的に使用することはございません。